LEGO×SON

2020年レゴ始めました!3歳息子の作品から見る成長記録と諸々。

LEGO POP UP STORE in 東京スカイツリー

スカイツリーに行ったら、LEGOの期間限定ポップアップストアやってました〜!

9月22日まで
イーストヤード2階 です。

レゴスーパーマリオ
LEGOスーパーマリオの世界観を表現!
f:id:lavi-tantantan:20200825011000j:plain


レゴで作ったクッパパイセン!
f:id:lavi-tantantan:20200825011008j:plain


左で、実演してくれている店員さん。
どんなふうに遊ぶのか見てましたけど、息子にはちょっと難しいかなぁ。
対象は4歳からです。
マリオの足にバーコードが付いていて、それがレゴについているバーコードに反応して表情が変わったりしてました。
f:id:lavi-tantantan:20200825011020j:plain


けっせんクッパ城! チャレンジのセット。
デジタルとアナログの融合遊具。
f:id:lavi-tantantan:20200825011030j:plain

コロナ禍のカンドゥに行ってきたよ。

息子が3歳2ヶ月のときに遊びに行ってから6ヶ月。
またチケットをいただいたので行ってきました。
4歳になったらまた行きたいとか言ってたはずなのに。
こんなに早く訪れることになるとは 笑。
息子もカンドゥが気に入って、行きたがってました。

前回の記事はこちら
前回と違ったことは、コロナ感染対策があったということ。
どんな対策をしていたか、気がついたところを書いていきますね。

チケット番号が呼ばれるのを待っているとき、周りを見ると、ほとんどの子が首からカンドゥのネックストラップホルダーを下げていたので、リピーターなんですね。凄い人気!
うちは持っていたネックストラップに袋を付けてカッチンなどが入るようにしました。

まずは計測と消毒

チケット番号が呼ばれると、タブレット前で一人ずつ体温の計測をします。
f:id:lavi-tantantan:20200822231958j:plain


そして、アルコールスプレーを大量に手に吹きかけられます。
f:id:lavi-tantantan:20200822231948j:plain

カッチンを貰う

前回使用した予約を取るためのQRコードのカードを持っていくと、カンドゥのお金、カッチンが貰えました。
子供と親の分、捨てずに取っておきましょう〜!

それでは、行ってきます!

f:id:lavi-tantantan:20200822233021j:plain

無念…

前回できなかったコールド・ストーン・クリーマリーに予約に行くも、はやくも予約できず!
入るまでが長かったもんなぁ…。
息子、楽しみにしてたのにガッカリ…。

ただでさえ食べ物系は人気があるので、入場順に決まってしまいますね。

蜜にならないようにか、一回のお仕事できる定員を減らしており、通常通りだったら、息子にもチャンスはあったかも…。

銀だこ職人

衛生キャップを被ってから、銀だこの制服を被ってます。
前回、衛生キャップは、利用するか選択できましたが、今回は「被ってください」と渡されました。
ちなみに一度に4名お仕事できるところ、2名に減らしていました。
ここでも、アルコールスプレーを手にぶしゅー!

f:id:lavi-tantantan:20200822234506j:plain

青のり、かつお節などは、好きにトッピングできたのですが、袋に入っているものを渡されました。
f:id:lavi-tantantan:20200822235318j:plain

パイロット

2回目だからか、係の人の話を聞いていない息子。見ていてモヤっとしました。
2回目だと前回と違うコースを飛んでいる子がいた気がします。
(息子は前回と同じ。話聞いてないのでそれでいいです!)

f:id:lavi-tantantan:20200825004004j:plain

ここでも!

この選択肢を誤ったか、やりたかった警察官になれず。
「まだある」とパイロットが終わって予約を取ろうとしたら、埋まっていました…。あちゃ〜。
息子がやりたかった警察官。
悪いやつを捕まえるというのが子供の正義感を刺激するのか人気です。
意外と女子人気高いですよね。

ビートエンジニア

セコムの救急対処員だそうです。
未来感ある制服には小型カメラがついてます!すごい!
監視カメラから怪しい人を見つけ、実際に探し出して警察に連絡するというお仕事でした。
f:id:lavi-tantantan:20200824041424j:plain

お仕事アドバイザー

うちの3歳児にアドバイザーなんてできるのか?と思っていましたが、
タブレットを使って質問に答えてもらい、適正な職業を紹介するというお仕事です。

まずは自分が答えて、適正な職業を知り、次にお客さんとして保護者がタブレットの質問に答え、アドバイスしてもらいます。
子供に仕事紹介してもらうなんて!
ちょっとシュール!

紹介されたお仕事を経験すると就職祝い?カッチンがいただけますよ!
f:id:lavi-tantantan:20200824042106j:plain

モノレール運転手

前回、指導員の方の力を借りて、なんとか運転できたモノレール。
今回は、運転の仕方を覚えて分からないことは、きちんと聞くことができました!
一番息子の成長を感じた職業でした。
f:id:lavi-tantantan:20200824043456j:plain

レンタカー(お客さま)

最後はお客さんとして、車をレンタルします。
ニッポンレンタカーの方は、前回と同じ方。
この方面白くて大好きです!
前回は小さなベンツに乗っていた息子ですが、今回は身長が伸びたので、大きな車に乗れました!
(確か115センチ以上から大きな車に乗れる)
f:id:lavi-tantantan:20200824044057j:plain

蜜になってしまうのは避けられない…

入場できる定員を少なくしているようですが、
子供同士ですし、並んだり集まったりと蜜にならないわけがないですよね。
しかし、各お仕事前には大量のアルコールスプレーで手を消毒します。

カンドゥには窓がありません。
少し寒かったので、空調が強かったのかな。

制服は消毒しているように見えなかったので、気になる方は来場をひかえたほうがいいかもしれませんね。

コロナだけど…

営業が気になっていた食べ物系職業、カフェ店長も体験可能、魔女のねるねるねるねがお休み(この日だけ?)でした。
ピザ作り体験もしている子いました。
閉まっているのでは?と思っていましたがやってましたね。

新しい職業

消防士が仲間入りしていました。
息子が興味を示さなかったので体験しませんでしたが、面白そうでしたよ〜。

最後もぶしゅー!

退場するときも、一人ひとりアルコールスプレーを大量に吹きかけられます。

こんなに1日でアルコールスプレーを使ったのは初めてです!
しかし、感染対策なのだからしょうがない。

息子の成長

できることも増え、身長も伸び、たくさん話せるようにもなった息子。
前回カンドゥで働いてから、約半年ですが、今回も成長を感じることができました。

3歳児の成長を感じた日。

ども。laviです。
昨日、息子とLEGOで遊びました。


f:id:lavi-tantantan:20200727135443j:plain
LEGOレシピを参考に作ったバイク(左)と、息子作のバスです。

f:id:lavi-tantantan:20200727135450j:plain
バスは2階建てに変身!

f:id:lavi-tantantan:20200727135459j:plain
息子が「ショベルカー作って!」というので、自分で作ってみたら?と返事したら、なんと自分一人で完成!

重心が前の方にいってしまうので、
手で抑えながら、ショベルカーを動かします。

以前、レシピを見て私が作ったのを覚えていたのかもしれないけど、
もの凄く成長したな〜と感心しました。
ブロック選びから、ここまで作れるとは!!

ブロックが、はめられなくて、
いらついて「うわーん!」ということも過去にあったけど、
最近はそんなこともないです。

息子、3歳8ヶ月。
LEGOの対象年齢は4歳から。
やはり、妥当な対象年齢なんですね。

レゴシティの販促がとっても遊べるよ!

ども。laviです。
いま、「なんでもなれる!」と絶賛CM中のLEGO CITY。

レゴ(LEGO) シティ パッセンジャー エアプレイン 60262

レゴ(LEGO) シティ パッセンジャー エアプレイン 60262

  • 発売日: 2020/06/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー
私はこの飛行機が気になるんですが…。
レゴ(LEGO) シティ 海の探検隊 海底探査船 60266

レゴ(LEGO) シティ 海の探検隊 海底探査船 60266

  • 発売日: 2020/06/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー
他の種類(警察署など)おもちゃ屋さんで売ってますね〜。

売り場の側にこんな販促が置いてあるの、ご存知でしょうか?

f:id:lavi-tantantan:20200703173539j:plain

f:id:lavi-tantantan:20200703173547j:plain

レゴシティオフィシャルマップです!
これ、あとで見よ〜と気軽に手にとったのですが、遊べる販促でした!

中を広げると


f:id:lavi-tantantan:20200703173721j:plain
結構大きい〜!
息子がさっそく、トミカとトーマスプラレールを走らせています。

LEGO CITYを買って、ここに置いて、君だけの街を作ろう!という販促グッズなのです。

f:id:lavi-tantantan:20200703175018j:plain

うわ〜!飛行場まである〜!
車道、線路、海、飛行場とこの1枚にわくわくが!
わくわくが詰まってます!!


f:id:lavi-tantantan:20200703174544j:plain

LEGOの汽車を走らせてみると、レール幅のサイズピッタリ!
さすが!!デザイナー抜かりなし!!

これを広げたら、すぐに街で遊べる!
海があるから、息子が「船作りたい」と言ってる!
色々と遊べそうです。

売り場で見かけたら手にとってみてくださいね〜!!

息子の靴の整理!

ども。laviです。
息子(3歳)のものは、小さかった息子の思い出まで捨ててしまいそうで、
なかなか捨てられずにいた私です。
しかし、狭い我が家に溜まっていく一方…。

写真を撮って、整理することにしました。
f:id:lavi-tantantan:20200621220929j:plain

↑ほんの一部ですが…。

今は19センチの靴を履いています。
サイズが大きくなったこともそうですけど、靴のひとつひとつに、思い出が詰まっていて、
思い出しては泣きそうになってます…😅

きれいなものは、譲るか何かして、そうでないものは、下取り…かな。

なかなか、ゴミとして出せないんですよね…。
このおこもり期間中に、やっと息子の短肌着などを捨てました💦
親バカな自分と現実(家の狭さ)との葛藤ですね🤣

LEGOクラシックの箱をちょっぴり便利にしてみた。

ども。laviです。
今日はLEGOクラシックのこの黄色い箱を、ちょこっと便利にしてみました。

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

  • 発売日: 2015/01/16
  • メディア: おもちゃ&ホビー

きっかけ

息子がおもちゃを置いている場所から、このケースを持ってくるのが大変そう…
何かできないかなーと考えていました。
うちは、この箱↓もあって、重ねて収納してます。

将来的にLEGO収納がどうなるか分からないし、お金はかけたくないと思う私です。

使用したもの

f:id:lavi-tantantan:20200618232634j:plain

  • セリアで購入したキャスター(2袋)
  • ダイソーで購入した超強力両面テープ

キャスターをつけて、転がせばいいのでは?と考えました。

いってみよう!やってみよう!

さっそく、キャスターに両面テープを付けて…
f:id:lavi-tantantan:20200618233219j:plain

4箇所貼り終わりました!
超強力両面テープの力はどんなもんじゃーい!
f:id:lavi-tantantan:20200618233251j:plain

なめらかに動きます!
わーい!完成〜!
f:id:lavi-tantantan:20200618233422j:plain

ん?違う使われ方してる??
f:id:lavi-tantantan:20200618233503j:plain

中腰になって辛そうなので、紐をつけてあげると、家中転がして「はとバスです〜」と遊んでました。
黄色いもんね…。
f:id:lavi-tantantan:20200618233823j:plain

家の段差と激しい動きに耐えられなくなるキャスター。
プラスチック対応とありましたが、難しかったようです。
上からビニールテープで留めてみると、取れなくなりました。
みてくれよくないけどね!

紐は2箇所、ケースに穴が開いているので、そこに紐をとおしています。
f:id:lavi-tantantan:20200618235601j:plain


新しい遊びも増えて、良かった良かった。

小麦粘土で作ったもの その弐

ども。laviです。
小麦粘土でパソコンのカメラ部分を隠すもの(名前がわからない)を作りました。
粘土は息子作の型抜き、それにクリップをパソコンに引っ掛けられるように曲げて、付けています。


f:id:lavi-tantantan:20200513090007j:plain


「見られていたらイヤだから」と会社のノートパソコンのカメラ部分にガムテープ(!)を貼っていたパパ…。
確かに、遠隔操作されて?カメラからこちらを見られていたら…怖い!
しかし、ガムテープは…😅と思い、作ったのがこれです。

息子は何を作ったのか、分かっていませんが、自分が作ったものをパパが使ってくれていることに喜んでいました。